元シンクロ代表の武田美保さん第2子妊娠!夫はイクメン三重県知事

[ 2015年11月16日 05:30 ]

第2子を妊娠していることが分かった武田美保さん

 シンクロナイズドスイミングの元日本代表選手でスポーツコメンテーターの武田美保さん(39)が第2子を妊娠していることが15日、分かった。スポニチ本紙の取材に「現在、妊娠5カ月です。とても幸せ。健康に生まれてくれることを願っています」と明かした。

 2000年シドニー五輪、04年アテネ五輪でデュエット、チームの両種目で銀メダルを獲得。07年9月に経産官僚だった、現三重県知事の鈴木英敬氏(41)と結婚。12年6月に第1子の男児を出産している。

 10月初旬に妊娠していることが分かったといい、出産予定日は来年4月16日。武田さんは、文部科学省の教育再生実行会議委員にも名を連ねている。テレビ朝日の情報番組「ワイド!スクランブル」に毎週水曜日にコメンテーターとして出演しているが、「第1子の時も出産ギリギリまで仕事をしていたので、当面は出演させていただく予定です」と話している。鈴木知事は10月に発表された今年の「イクメンオブザイヤー」に「イクメン特別部門」で表彰されている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年11月16日のニュース