「キャッツ」13年ぶり大阪公演、来年7月「ライオンキング」終了後

[ 2015年11月16日 17:25 ]

記念写真に納まる劇団四季のミュージカル「キャッツ」の出演者ら

 劇団四季は16日、大阪四季劇場(大阪市)で来年7月からミュージカル「キャッツ」を上演すると発表した。1983年の初演以来、各地で再演を重ねる人気作で、大阪では13年ぶり4度目の上演となる。

 同劇場で約3年7カ月に及ぶロングラン公演中の「ライオンキング」が来年5月で終了するのに続く公演。

 劇団四季の吉田智誉樹社長は記者会見で、JR京都駅内の「京都劇場」(京都市)での公演日数を増やす考えも明らかにし、「これから関西は二つの拠点で展開していきたい」とした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年11月16日のニュース