ケンコバ、北斗にエール「勝負強さにかけたい」現役時代から応援

[ 2015年9月24日 18:53 ]

「『美学』さえあれば、人は強くなれる」出版記念サイン会を行ったケンドーコバヤシ
Photo By スポニチ

 お笑い芸人のケンドーコバヤシ(43)が24日、都内の書店で著書「『美学』さえあれば、人は強くなれる」(幻冬舎刊)の出版を記念したサイン会を開催。イベント前に報道陣の取材に応じ、乳がんを患っていることを公表し、右乳房全摘出手術を受ける元女子プロレスラーでタレントの北斗晶(48)への思いを語った。

 テレビなどで北斗と共演経験のあるケンコバはプロレス好きでも有名。「現役の時から応援していた」とし「北斗さんの現役の試合を見てきた人なら土壇場の強さを知っている。信頼しています。勝負強さにかけたい」とエールを送った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2015年9月24日のニュース