岡江久美子 初孫に婆バカ発揮、夫・獏の“爺ぶり”も「すごい」

[ 2015年9月24日 15:56 ]

「国産毎日えごまオイル“凛”」新商品発表会に出席した岡江久美子

 女優の岡江久美子(59)が24日、都内で行われたイメージキャラクターを務める「国産毎日えごまオイル“凛”」の新商品発表会に出席。早くも“婆バカ”ぶりを発揮した。

 13日に長女で女優の大和田美帆(32)が初孫となる長女を出産したばかり。美帆は里帰り出産で1カ月ほど実家に戻ってきているといい、「生まれて1週間ちょっとですけど、朝昼晩の食事作りは最後の子育てだと思ってやっていて、毎日、えごまオイルも食べさせてます。2人目、3人目ができたらわからないですけど、(子育ても)これが最後じゃないですかね。ちょうど朝の番組も終わって落ち着いて、この時期に孫ができて恵まれたな」と最後の子育てを満喫していることを明かした。

 「かわいいですよ~、婆バカですが…。婿殿にそっくりじゃないですか。でも、娘にも似てるし、夫にも似ていると言われるし…」と目尻を下げた岡江。夫の大和田獏(64)の“爺ぶり”も「すごい」ようで、「孫はかわいい、かわいいって言ってれば責任ないですから。孫ができた喜びよりも、娘が私と同じ思いを持ってくれることがすごいうれしかった。親の大変さがわかったかって感じですね」と満面の笑顔を浮かべた。

 早くも孫の芸能界入りについても質問も飛んだが、これには「それは全然わからないですね。いいんじゃないですか、自分で選べば」。母親の先輩として娘へのアドバイスは「ちょこちょことはしてますけど、立派な母親ですから、私はサポートするだけ」と話した。

 美帆は2年前に発覚した「多嚢胞(のうほう)性卵巣症候群」を乗り越えての出産と大きく報じられた。「そんな病気じゃないんです」と報道が先行してしまったことに困惑していることを明かし、「(娘には)おきばりやっしゃ!って毎日言ってます」と笑顔で締めくくった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2015年9月24日のニュース