電撃 新メンバー合格者なしも…2人が再オーディションへ

[ 2015年7月15日 07:20 ]

オーディションを行った(前列左から)電撃ネットワークのギュウゾウ、ダンナ小柳、(後列左から)元気、DJ Taiji

 パフォーマンス集団「電撃ネットワーク」の新メンバーオーディションが14日、都内で行われた。

 この日の参加者8人の中から合格者は出なかったが、クラッカーを肛門に当てて破裂させるネタなどで勝負した俳優の元気(27)と、機材の準備に時間がかかり、制限時間2分内にパフォーマンスができなかったDJ Taiji(39)の2人が19日の再オーディションに進出した。

 メンバーのギュウゾウ(50)は「(2人は)何とかしたいという気持ちの強さが見えた。どんどんグループを大きくしていきたい」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年7月15日のニュース