フジ「グッディ」番組開始以来最低の1・1% 

[ 2015年7月15日 14:56 ]

安藤優子キャスター

 フジテレビのお昼の情報番組「直撃LIVE グッディ!」(月~金曜後1・55)の14日の第2部の放送(午後2時55~)の平均視聴率が1・1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録したことが15日、分かった。3月30日の番組放送開始以来最低の数字。同日の第1部(午後1時55分~2時55分)は1・7%だった。

 長年、夕方のニュース番組「スーパーニュース」のMCを務めていた安藤優子キャスター(56)をメーンMCとして起用し、同じ時間帯で人気を誇る日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」に対抗すべく期待の中でスタート。同局の亀山千広社長(59)は4月末の定例会見で「満を持して出した。可能性は感じている」と話していたが、開始早々、苦戦の状態が続いている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年7月15日のニュース