弁護士懲戒処分「スッキリ!」詐欺事件特集にうその被害者出演させる

[ 2015年7月15日 13:14 ]

 第二東京弁護士会は15日、日本テレビが2012年に放送した情報番組「スッキリ!!」の詐欺事件の特集で、無関係の人物を被害者と偽って出演させたとして、同会所属の奥野剛弁護士(32)を業務停止2カ月の懲戒処分にした。

 同会によると、奥野弁護士は12年2月と6月放送の出会い系サイトを使った詐欺被害の特集で、当時所属していた事務所の職員2人を被害者として出演させた。奥野弁護士が架空の詐欺被害を話すよう依頼していた。

 奥野弁護士は事実関係を認め「出演してくれる人を探したが見つからなかった」と説明したという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年7月15日のニュース