中島知子 無断欠席騒動を謝罪 報道は否定「ありえません」

[ 2015年7月14日 15:02 ]

“無断欠席騒動”を謝罪した中島知子

 元「オセロ」の中島知子(43)が14日、自身のブログを更新。出演映画の完成披露試写会“無断欠席騒動”について「今回の報道では監督をはじめ、関係各位様に大変ご心配をお掛けしました」と謝罪し「でも大丈夫です。無断欠席や許可のない早退はありえません」と再度、報道を否定した。12日にはスタッフが更新したブログで「事実無根」と報道に反論。この日は中島が自らの言葉でつづった。

 中島は「何かの行き違いでこのようになってしまい、とても残念ですが、本当に映画の成功をお祈りします」とした。

 中島は11日、都内で行われた映画「新宿ミッドナイトベイビー」の完成披露試写会を欠席。翌12日付の一部スポーツ紙で「無断欠席」と報じられた。

 寺西一浩監督(35)は12日、ブログを更新。「どんなに有名人であろうと、立派な人であろうと、そういう人こそ、自分を支えてくれる人たち、例えば芸能人であれば事務所の社長、マネージャー、スタッフに日々感謝し、意見を聞いて活動しなければ、人としてダメだと思います。わがまま放題、やりたい放題では…。人は1人では何もできないと思いますから」と名指しはしていないものの、中島への批判と思われる言葉を並べた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2015年7月14日のニュース