プリキュア声優・宮本佳那子が活動再開 体調回復「もう一度挑戦を」

[ 2015年7月14日 08:06 ]

 体調不良のため長期休養中だった声優、歌手の宮本佳那子(25)が13日、自身のブログで活動再開を報告。「再スタートは険しい道だと思いますが、ゆっくり、ゆっくり、焦らず慌てず、大切に活動していきます」と再出発へ向けての決意をつづった。

 13日夜、新たに開設したブログで所属事務所の変更と活動再開を報告し、「どうか、温かく見守っていてください。これからも応援よろしくお願いいたします!」とメッセージを送った宮本。直後には旧ブログを「宮本佳那子、スタッフ一同」の名義で更新し、「2014年2月より長期休養中の宮本佳那子ですが、おかげさまで体調も順調に回復してまいりました。また宮本自身とも話合いを行い、もう一度歌手・声優として挑戦したいとの強い意志がございましたので、7月13日より活動を再開させて頂くことになりました」と報告。「休養中は皆様にご心配をお掛け致しました。また温かい励ましのお言葉もたくさん頂き、感謝の念に堪えません。復帰の道は険しいと思いますが1歩ずつ前に進んで行ければと思います」とファンや関係者への感謝をつづっている。

 アニメ「ドキドキ!プリキュア」のキュアソード役などで知られる宮本は一昨年末から体調を崩し、昨年2月にブログで活動休止を発表。「回復に努めてまいりましたが、残念ながら現在も万全の状態には至っておりません」とスタッフが報告していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年7月14日のニュース