“アジアでもっとも美しいサックス奏者”小林香織 実は男っぽい?

[ 2015年6月26日 08:40 ]

“アジアでもっとも美しいサックス奏者”小林香織

 “アジアでもっとも美しいサックス奏者”と称される小林香織(33)がこのほど、大阪市北区のスポーツニッポン新聞社を訪れ、来月1日にビルボードライブ大阪で行う公演をPRした。

 デビュー10周年記念ベストアルバム「STORY」を24日に発売。「インストゥルメンタルになじみのない人にも楽しさを伝えたい」という。台湾、韓国などアジア各国で活躍。サックスの他にもプロレス観戦など「好きなものが男っぽい」という。最近は水泳にハマり、「週5で泳ぎ、ついにマスターズの短水路大会に平泳ぎで出場。結果は惨敗でしたけど」と告白。「泳ぎで培った体力をライブでも披露しますよ」とアピールした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2015年6月26日のニュース