PR:

まゆゆ 運命の“出逢い”に興奮「夢?夢?えっ、凄い!凄い!」

都内で新曲発売記念ライブを開いた渡辺麻友

 AKB48の渡辺麻友(21)が11日、都内でソロの新曲「出逢いの続き」(10日発売)の発売記念ライブを開いた。

 稲森いずみとダブル主演したフジテレビ系連ドラ「戦う!書店ガール」の主題歌。2年ぶりの新曲で、「秋元康さんが、詞が出来上がった時に“自信作ができました”とLINEが来た。そのぐらい良い曲です。共感してもらえる詞なので、長く聞き続けてもらえる曲になったら嬉しいです」とPRした。この日のオリコンデイリーチャートで3位。6日に開票された第7回AKB48選抜総選挙でも自身は3位で、「全部3位~!」と嬉しそうに話した。

 イベントの途中では、渡辺が今一番“出逢いたい人”が登場した。ステージに現れたのは、渡辺が大好きと公言しているサンリオキャラクターのポムポムプリン。ステージに登場すると渡辺は「キャ~!」と抱きつき、「夢?夢?えっ、凄い!凄い!」「イベントをやってる場合じゃない!」「良かった、日本に生まれて」とはしゃぎまくり。何度も抱きついて、「意外と毛深い」と冷静に感想を話して笑わせた。

 ポムポムプリンは、開催中の投票企画「第30回サンリオキャラクター大賞」の中間発表で3位。渡辺は「1位になったら、マクドナルドのハッピーセットになるの。みんな投票して」と、キャラクター“総選挙”への投票を呼びかけた。その後、カップリング曲「女の子なら」をポムポムプリンもステージに残って一緒に披露。渡辺は「総選挙中だから忙しくないの?スケジュール大丈夫?」と気遣いつつ、嬉しそうに同曲を歌った。

 SKE48の松井玲奈(23)の卒業発表については、「ビックリしました」と率直な感想。AKBの選抜メンバーとして長く活動を共にしており、「役者になりたいという真剣な意志の前向きな卒業なので、背中を押してあげたいです」とサポートを誓った。

 一方で、自身の卒業に関して聞かれると、「いろんな先輩が卒業していくのを見ているので、私もAKBにずっといるわけではない。いつかは卒業すると頭に入れていたい。いつかは分からないけど、(今後のことについて)考えたい」と話した。

[ 2015年6月11日 20:20 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:10月19日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル