いっこく堂 世界初!ミュージカルで腹話術 喉に負担も「練習量で克服」

[ 2015年4月15日 08:00 ]

ミュージカル「ダブル」制作発表で、見どころを語る健太くん(右)といっこく堂

 腹話術師・いっこく堂(51)主演のミュージカル「ダブル」(スポーツニッポン新聞社主催)が6月18日から21日まで東京・千住のシアター1010で上演されることになり、14日、同所の稽古場で製作発表会見が行われた。

 天才腹話術師とその人形が1人の女性を奪い合う奇想天外な恋物語。いっこく堂は「世界で初めてミュージカルで腹話術をやります。人形で歌うのは喉に負担がかかるので難しいけれど練習量で克服します」と意欲満々だ。共演は元宝塚の愛華みれ(50)、元光GENJIの内海光司(47)、俳優の宮川浩(51)ら。全席指定7500円。チケットの問い合わせは(電)03(5244)1011。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年4月15日のニュース