“ボクサー芸人”安田由紀奈 ギネス挑戦!テーマは1分間に…

[ 2014年6月11日 06:37 ]

単独ライブへ意欲をみせる安田由紀奈

 吉本興業のタレントでプロボクサーの安田由紀奈(25)が15日に大阪・HEP HALLで開く単独ライブで、ギネス世界記録に挑戦する。テーマは「1分間にバナナを何本食べられるか」で、記録は米国男性が一昨年に樹立した8本。ボクシングより一足早く、世界王者を目指す。

 「レベルアップ大作戦~私、強くなるさかいに…2014、初夏~」と銘打つ自身3度目の単独ライブ。12年11月にプロボクサーになったが戦績は1分け1敗と未勝利だけに、「タレントとしてもボクサーとしても中途半端。何とかしたい」と飛躍を期した。

 バナナの早食いを選んだ理由は、「一番達成できそう」と照れ笑い。ただ、バナナはボクサーの基本食。元世界王者で本紙に評論を執筆する徳山昌守氏は現役時代、「糖分が多くてエネルギーになるし、カリウムは足がつりにくくなると聞いた」と練習前に食べた。安田も「毎日食べてるので、いける気がする」と自信を示し、現在スムーズに皮をむく特訓に励んでおり「会場で“世界の安田由紀奈”になる瞬間を見て」と力を込めた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2014年6月11日のニュース