まゆゆに中国から3万5000票 結果を左右!?中国紙が報じる

[ 2014年6月11日 05:30 ]

<AKB総選挙>栄光のトロフィーを手にスピーチする渡辺麻友

 10日付の中国紙、新京報は、7日のAKB48の「第6回選抜総選挙」で1位となった渡辺麻友(20、写真)が得票した15万9854票のうち3万5000票余りは中国のファンが投票し、結果を左右する決定的な役割を果たしたと報じた。

 共同電によると、渡辺を支持する中国のファンたちはインターネットを通じて180万元(約2900万円)の資金を集め、日本にいる仲間が投票権付きのCDを購入。中国から投票したという。

 AKBは中国でも人気が高く、公演や握手会を開いているほか、上海版の「SNH48」も結成された。新京報は「会いに行けるアイドルという手法が成功している」と評価した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2014年6月11日のニュース