龍真咲「月組の持てる力を全て出し切る」東京公演初日

[ 2014年5月17日 05:30 ]

初日を迎えた宝塚歌劇団の月組公演

 宝塚歌劇団の月組公演が16日、有楽町の東京宝塚劇場で初日を迎えた。宝塚歌劇の伝統を踏まえた「宝塚をどり」など3本立て。

 トップスターの龍真咲は「100期生のラインダンス披露もありますし、月組の持てる力を全て出し切る」と意欲を語った。一方、星組によるミュージカル「太陽王」は17日から渋谷の東急シアターオーブで上演される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2014年5月17日のニュース