「元ストレイ・キャッツ」セッツァー 18人オケで熱演

[ 2014年5月17日 07:48 ]

東京公演を行った「ブライアン・セッツァー・オーケストラ」

 元ストレイ・キャッツのブライアン・セッツァー(55)率いる総勢18人の米ロカビリーバンド「ブライアン・セッツァー・オーケストラ」が16日、東京・渋谷公会堂で来日公演を行った。

 「オッケー!トーキョー!」と叫ぶと、リーゼントを揺らし、15曲を熱演。約2000人を酔わせ「このホールの音はサイコーだぜ」とご機嫌だった。19、20日も同所で。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2014年5月17日のニュース