ミュージシャン山森大輔が交通事故で全治3カ月 ライブ出演取りやめ

[ 2014年5月17日 09:09 ]

 ミュージシャンの山森大輔(34)が16日に交通事故に遭い、全治3カ月のけがを負ったことが分かった。17日、公式ブログでスタッフが報告した。

 山森は今月24日に横浜で行われる「GREENROOM FESTIVAL’14」に出演する予定だったがキャンセル。「暫くの間は療養に専念」するため、7月1日までの計4か所でのライブ出演も取りやめとなった。ブログではスタッフのコメントとして、「公演を楽しみにされていた皆様には大変ご迷惑を御掛けしてしまい誠に申し訳ありません。本人も大変悔やんでおります。早く元気になり皆様の前に戻りたいと言っております」と謝罪している。

 山森は2011年に活動休止したバンド「ROCK’A’TRENCH」(ロッカトレンチ)のメンバー。現在はスカバンド「SKA SKA CLUB」の一員としてのほか、ソロでも活動している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2014年5月17日のニュース