「ホルモン」ナヲ、生田との“デート騒動”謝罪 恋愛関係否定

[ 2014年5月17日 10:55 ]

 俳優の生田斗真(29)との手つなぎデートを写真週刊誌に報じられたロックバンド「マキシマム ザ ホルモン」の紅一点ドラマー・ナヲ(38)が16日深夜、自身のブログを更新。「関係者各位に大変なご迷惑をおかけしましたことをお詫びいたします。本当に申し訳ありませんでした」と騒動を謝罪するとともに、恋愛関係は否定した。

 16日発売の「FRIDAY」が報道。「それにしてもあんな歴史のある由緒正しきフライデー様に、まさか自分の写真が載ることになろうとは思ってもいませんでした(笑)。てか、斗真くんとあたしのツーショット、顔の大きさ違いすぎてヤバくないすか?最初に見た時、我ながら吹いたんですけどw」と笑い飛ばした。

 同誌の直撃に「友達」と答えた通り、ナヲは「というわけで、記事の本文を読んでもらったり、この(ブログの)反応を見てもらえば分かる通り生田斗真くんとは恋愛関係にはありません」と強調した。

 報道は「サシ(2人)飲み」だったが「本当は他にも友達が来るはずだったんです。でも結局、来れなくなっちゃって」と説明。この日は生田からお土産をもらうために会ったとも。

 生田はバンドのファン。ナヲは「斗真くん、色々と迷惑かけてごめんなさい。これに懲りずにまたLIVEにも遊びにきてね!これからも変わらず、いいお友達でいましょう!」と呼び掛けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2014年5月17日のニュース