「ヤマト」などで共演 神谷明「ボクの心に大きな穴が空いた」

[ 2014年1月27日 19:58 ]

永井一郎さん悼んだ神谷明

 アニメ「サザエさん」の磯野波平の声で知られた声優の永井一郎さん(享年82)が亡くなったことを受け、声優の神谷明(67)が27日、自身のブログで「ボクの心には、大きな穴が空いてしまいました」と悲しみをつづった。

 「永井さんとは、本当に沢山のお仕事をさせていただきました」とつづった通り、それぞれが佐渡酒造と加藤三郎役を務めた「宇宙戦艦ヤマト」のほか、「北斗の拳」「YAWARA!」など数多くの作品で共演した。

 「たった今」訃報に接したという神谷。「どんな時も、正統派のお芝居を我々に見せてくれていた大先輩だけに、それを目指していたボクの心には、大きな穴が空いてしまいました。今は、どんな言葉を尽くしても、気持ちを表現することが出来ません」と永井さんの存在の大きさを改めて実感した様子だ。

 神谷が声優としてデビューした1970年から、四十数年間に渡り交流を持った大先輩。神谷は「謹んでご冥福をお祈りするとともに、これまでのご厚情に感謝いたします。長い間、我々を導いてくださり、本当にありがとうございました」と結んでいる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年1月27日のニュース