西島秀俊 困惑…「最近ボロボロになる役多い」

[ 2014年1月27日 05:30 ]

舞台あいさつに登場した西島秀俊(左)とキム・ソンス監督

 俳優の西島秀俊(42)が26日、大阪市内で主演映画「ゲノムハザード ある天才科学者の5日間」(監督キム・ソンス)の舞台あいさつに登場した。

 記憶を上書きされた天才科学者が真実解明に奔走する内容で、アクションシーンの大部分を自ら熱演。近年は、人気ドラマ「ストロベリーナイト」での刑事役など体を張る役柄が続いており、「最近ボロボロになったりする役が多くて。“コイツなら我慢するぞ”ってウワサが出回ってるのかな?」と困っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2014年1月27日のニュース