蘭寿とむ退団発表会見「宝塚は青春の全て」

[ 2013年10月9日 06:00 ]

来年5月に宝塚歌劇団を退団する蘭寿とむ

 宝塚花組のトップスター、蘭寿(らんじゅ)とむが、来年5月11日東京宝塚劇場公演千秋楽で退団することになり、8日、大阪市内で会見した。

 グレーの三つぞろいパンツスーツで登場した蘭寿は「18年間、宝塚は青春の全てでした。あと半年、自分なりに男役を全う、花組のみんなと楽しみたいと思います」とあいさつした。

 宝塚大劇場でのラストステージは来年2月7日初日の「ラスト・タイクーン」ほか。続く東京公演で退団する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2013年10月9日のニュース