「美女♂menZ」メンバーコメント発表 悲しみこらえ前へ

[ 2013年10月9日 02:53 ]

事故で死亡した桜塚やっくんさん

 5日に交通事故で亡くなったタレントの桜塚やっくん(享年37=本名・斎藤恭央)さんが所属していた女装バンド「美女♂menZ」の公式サイトに9日未明、メンバーの直筆メッセージが公開された。メンバー3人そろってコメントを発表するのは初めて。

 「本当皆苦しいと思う、悲しいと思う」(如月なつき)、「やっくんとの思い出にひたって立ち止まりそうになってしまったり、ファンの方々のコメントを読んで勇気づけられたり…言葉では書ききれないような感情の揺さぶりがありました」(透ch)と悲しみにひたりながらも、3人に共通しているのは前に進もうとする意志。「崩れたらだめだよ。心を強く。頑張ろう」(如月)、「兎に角“美女♂menZ”を全力で頑張りたいと思います」(透ch)、「今後も前向きに美女♂menZとして活動していこうと思っております」(伊織)と「美女♂menZ」の活動を全力でやり抜くことを誓った。

 また、サイトのトップページには、8日に行われた桜塚さんの通夜で飾られた遺影の画像が掲載された。「美女♂menZ」の女装ではなく、白いシャツにハット姿でリラックスした表情を見せている。

 桜塚さんのブログ上に掲載された4コマ漫画「美女♂menぱらだいす」の電子書籍版の無料配信が始まったこともサイト上で告知。作者の若尾はるかさんは「“美女♂men Vlossom”時代から“美女♂men Z”に変わるまでを描いています。電子書籍化を心待ちにしていてくれたやっくんの想いが、皆様にも伝われば嬉しく思います」とメッセージを残した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2013年10月9日のニュース