映画「南極物語」初ブルーレイ化 公開30周年記念で7月リリース

[ 2013年5月20日 06:00 ]

初めてブルーレイ化される映画「南極物語」

 1983年に公開され当時の映画興行収入の日本記録を打ち立てた「南極物語」が、公開30周年を記念して初のブルーレイ化が実現した。

 1958年(昭和33年)、南極観測において悪天候のためやむなく取り残されたカラフト犬タロ、ジロと越冬隊員が1年後に再会する実話をもとに描いた物語。壮大なスケールと美しく迫力ある映像は一大ムーブメントを巻き起こした。

 DVD化は2001年にされており、今回はブルーレイ化されより高画質、高音質でリリースされることになった。ポニーキャニオンから7月26日に発売予定。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2013年5月20日のニュース