柄本明 所属事務所が前立腺がん否定、肥大の治療

[ 2013年4月2日 06:00 ]

事務所が前立腺がんを否定した柄本明

 俳優柄本明(64)の所属事務所が1日、一部で報じられた前立腺がんでの闘病を否定した。

 柄本が3月31日に兵庫県内で予定されたイベントを欠席し、代わりに訪れた妻で女優の角替和枝(58)が「前立腺がんの手術を受けまして」と語ったと報じられたが、所属事務所は「数年前から前立腺肥大の治療を受けていますが、前立腺がんではありません」と説明。欠席理由を定期検査とし、「その説明で手術を今後受ける予定と話しましたが、“前立腺が…”と言っただけです。非常に困っています」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2013年4月2日のニュース