東尾氏 長嶋&松井氏を祝福「ああいう師弟関係はうらやましい」

[ 2013年4月2日 14:34 ]

「フローラルミセスロイド」新CM発表会で、あくびを見せた理汰郎くんに笑顔を見せた(右から)東尾修氏、東尾理子、石田純一

 俳優の石田純一夫妻と昨年11月に誕生した第1子の理汰郎くん、その祖父にあたる野球評論家の東尾修氏(62)が、「白元」の「フローラルミセスロイド」の新CMキャラクターに起用され、2日に都内で発表会に登場。石田家と東尾家の三世代4人が公の場に登場したのは今回が初めてとなった。

 まだ首の座らない理汰郎くんを東尾理子(37)が抱っこをして登場。多くの人が見つめる中でも、泣くことはなく穏やかに眠り続ける大物ぶりを発揮した。

 新CMは、理汰郎くんと東尾氏を見間違えた石田がビックリして腰を抜かすというコメディータッチの演出。2012年度の日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞した「桐島、部活やめるってよ」の吉田大八監督が手がけた。

 笑顔を作るシーンで東尾氏は、35回も撮り直したといい、「怒るほうが楽だな」と苦笑い。また、国民栄誉賞の授与が決まった元巨人監督の長嶋茂雄氏(77)と元巨人、ヤンキースの松井秀喜氏(38)について言及し、「(長嶋氏は)当然、遅かったぐらい。ああいう師弟関係はうらやましい」と称えた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2013年4月2日のニュース