AKB総選挙 小原春香が3日目一番乗り OG4人目の立候補

[ 2013年4月2日 15:13 ]

 「AKB48 32ndシングル 選抜総選挙」(6月8日、日産スタジアム)の立候補受付が3日目を迎え、この日の一番乗りでAKB48、SDN48の元メンバー小原春香(24)が午後2時34分に届け出た。

 卒業メンバーからは佐藤由加理(24)野呂佳代(29)浦野一美(27)の3人が3月31日にすでに受付を済ませており、OGの立候補者は4人目となる。

 小原は2007年にHKT48指原莉乃(20)と同じ5期研究生オーディションに合格。09年にチームBに昇格、同年8月の「組閣祭り」でチームKへの異動が発表されたが、翌月にAKB48卒業、SDN48加入を発表した。

 2日目までにAKB4人、SKE4人、NMBが39人、卒業生3人の計80人が届け出た。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2013年4月2日のニュース