ガガ「手術に行ってくるわ」 1万7千人がツイッターでエール

[ 2013年2月21日 12:23 ]

 ケガのためドクター・ストップがかかり、公演を中止しているポップ界の女王レディー・ガガ(26)が21日、臀部の手術を受けたことが明らかになった。

 ガガは現地時間の20日、自身のツイッターで「これから手術に行ってくるわ。愛情ある励ましを本当にありがとう。あなたたちのことを夢見ているわ」とつぶやいた。このツイートには半日足らずで世界中の1万7千人以上がリツイートし、エールを送っている。

 ガガは1カ月以上前にワールドツアー「ボーン・ディス・ウェイ・ボール」中にケガを負ってから症状が悪化、関節の炎症である滑膜炎になってしまったと報告していた。現在は車椅子生活を余儀なくされ、16日にはツイッターで自身の車椅子の写真も掲載していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2013年2月21日のニュース