「おしん」山形ロケ開始 浜田ここね寒さに負けず熱演

[ 2013年2月21日 06:00 ]

本番前のテストで、くみ上げた井戸水をおけに移す浜田ここね

 1980年代に国民的人気ドラマとなった「おしん」の映画撮影がロケ地の山形県で始まり、一部シーンが20日、報道陣に公開された。

 雪の舞う中、おしん役の子役浜田ここね(8)は井戸水をくみ上げ、おけに移す有名なシーンを熱演。冨樫森監督からは「井戸水をくむときもっと力を込めて」などの指示が飛び、浜田は素足に水がかかりながらも、寒さに音を上げることなく辛抱強く繰り返し演じていた。

 映画は全シーンを同県内で撮影し、10月に公開予定。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2013年2月21日のニュース