「乙女新党」の荒川ちか アイドルは「まだ慣れない」

[ 2013年2月21日 10:15 ]

デビュー記念イベントを行った中学生アイドル「乙女新党」の左から田尻あやめ、荒川ちか、葵わかな、高橋優里花 

 女子中学生4人組アイドル「乙女新党」が20日、都内でデビュー記念イベントを行った。

 メンバーの荒川ちか(13)は、ロシア映画「ヤクザガール」(11年公開)の主演のほか、映画「東京家族」(監督山田洋次)などに出演する演技派女優でもある。「(アイドルは)まだ慣れないので緊張します。4人が必死に取り組む姿で、見てくれた人が元気になってもらえたらうれしい」と笑顔で話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2013年2月21日のニュース