春の鉄板エンタメ55本をピックアップ!伝説のラーメンヒストリーも

[ 2013年2月21日 07:40 ]

オトナファミ4月号表紙

 インドア系エンタメ総合情報誌「オトナファミ」4月号と「DVD&ブルーレイでーた」3月号(エンターブレイン発行)がともに20日発売された。

 「オトナ…」は、巻頭特集にこの春の特選エンターテインメント55本をピックアップ。キーワードを「いつもと違うってよ」に設定して、「相棒シリーズ」「映画ドラえもん」や東京ディズニーリゾート、映画話題作のいつもより際立つ“違い”に目を付けて紹介している。

 好評の定番HISTORYは日清「ラ王」を取り上げる、インスタントラーメンの常識を覆したという92年発売以来の歴史とさらにヒートアップする最近の“袋めん戦争”を背景にした最新商品も取り上げている。

 表紙は24日放送開始のドラマ「ホリック」主演の杏(26)。インタビューと同作品の見どころもチェックできる。

 「DVD&…」は、恒例の企画特集「第85回アカデミー賞の栄冠は?」。今年も話題作、大作がめじろ押し、賞の行方を主な前哨戦のデータをもとに予想。ゴールデン・グローブ賞などの5つの映画賞の過去5回結果と傾向を照らし合わせて、主要6部門を予想している。さらに映画ライター10人も、データだけでは見えてこないそれぞれの視点で予想を展開している。

 特集は「新・旧子役スター88人大追跡」。「ニュー・シネマ・パラダイス」などの不朽の名作や、カルキン兄弟やエドワード・ファーロング、ハーレイ・ジョエル・オスメントら名作の天才子役の近況や、旬のスター次回作、人気スター出世作まで、今話題の子役が盛りだくさんだ。

 巻頭では話題作3作品の監督インタビュー。「オズ はじまりの戦い」のサム・ライミ監督、「ジャンゴ 繋がれざる者」のクエンティン・タランティーノ監督、「クラウド アトラス」ウォシャウスキー姉弟&トム・ティクバ共同監督のラインアップとなっている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2013年2月21日のニュース