デンゼルが約束 オスカー受賞なら「日本語でありがとう」

[ 2013年2月21日 09:37 ]

 俳優デンゼル・ワシントン(58)が主演映画「フライト」(3月1日公開、ロバート・ゼメキス監督)のPRのため来日し、20日に都内で会見を行った。

 24日(日本時間25日)に授賞式が行われる米アカデミー賞の主演男優賞候補にノミネートされているが、ワシントンは「受賞したら日本語で“ありがとう”と言います」と約束した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2013年2月21日のニュース