TOKIO松岡昌宏が倒れる サウナで脱水症状、舞台発表欠席

[ 2012年4月17日 14:41 ]

 「TOKIO」の松岡昌宏(35)が17日午前9時頃に脱水症状で倒れ、救急車で都内の病院に緊急搬送されたことが分かった。松岡がこの日に出席する予定だった舞台「灰色のカナリア」製作発表の席上で発表された。

 松岡は疲労回復のために訪れた都内のサウナで脱水症状を起こし、治療を受けているという。診断は「脱水症」で大事にはいたらなかったが、会見に登壇できるまでは体調が戻らず、病院にて療養が必要とのことで出席を見送った。

 意識はしっかりしており、「本日ご参集いただきました方々には、深くおわび申し上げたい」と電話で話していたという。松岡は普段から、週数回のペースでサウナに通っているという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年4月17日のニュース