中川翔子バラされた!「お尻ニキビ」と「うぐいすのフン」

[ 2012年4月17日 17:58 ]

NHK健康情報番組「名作ホスピタル」取材会に出席した中川翔子(左)と増田英彦

 タレントの中川翔子(26)とお笑いコンビ「ますだおかだ」増田英彦(42)が司会を務めるNHKの健康情報番組「名作ホスピタル」(Eテレ、土曜深夜0・35~0・50)の取材会が17日、都内で行われた。

 青年層を対象に、名作テレビアニメの中に隠されている健康へのヒントを探る同番組が2年目に突入。収録中には出演者の健康状態や身体の悩みも丸裸にされる。「しょこたんがお尻のニキビで悩んでる」ことや、美白のためにうぐいすのフンを顔に塗っていることを増田が暴露する一幕も。アニメDVDの貸し借りで「アメリカザリガニ」柳原哲也(39)と中川が親交を深めたことを聞くと「しょこたん、それは柳原の作戦ですよ。しょこたんは(柳原に)お尻のニキビを見せないように!」(増田)と注意した。

 岡田圭右(43)が空回り芸で開花?し、ツッコミ不在の「ますだおかだ」。番組では柳原が増田のあらゆるボケを拾うため「助かりますよ。今、相方が突っ込まなくなってボケとバカになってしまいまして…」と嘆いた。

 また、アニメを通して解決したい身体の悩みを聞かれると中川は「脚が短いから何とかできないかな」と自虐発言。一方、増田は「42歳で残尿感があるので、残尿感のあるアニメってないのかな。登場人物がおじいちゃんとか。あと、僕の相方のツッコミにも残尿感がある」と笑いを誘った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年4月17日のニュース