宙組トップに凰稀かなめが昇格、娘役トップは実咲凜音

[ 2012年4月17日 06:00 ]

宝塚歌劇団宙組次期トップスターに昇格する凰稀かなめ(左)と娘役トップに就任する実咲凜音

 宝塚歌劇団は16日、宙組次期トップスターに凰稀かなめが昇格し、相手役の次期娘役トップに花組から実咲凜音が組替えして就任すると発表した。

 宝塚大劇場でサヨナラ公演中のトップコンビ・大空祐飛と野々すみ花が7月1日付で退団した後に就任する。お披露目公演は8月31日に宝塚大劇場で初日を迎える「銀河英雄伝説@TAKARAZUKA」で、トップとして出演する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年4月17日のニュース