紅白狙う!?小柳ルミ子が9年ぶり新曲「やさしくして」

[ 2011年3月2日 18:26 ]

 歌手小柳ルミ子が9年ぶりの新曲「やさしくして」(2日発売)のマスコミ向け発表会を東京都内で開催。「良い記事を書いてくださいね。今までさんざん(2000年の離婚時などの報道で)いじめられて…。今年59にもなる私にやさしくして」と語って笑わせた。

 作曲はデビュー曲「わたしの城下町」や大ヒット曲「瀬戸の花嫁」と同じ平尾昌晃さん。作詞なかにし礼さんで、大人のかわいい女がテーマ。

 平尾さんがお祝いに駆け付けると小柳は涙をこぼし「曲を出したくても出せない9年間というのは、どれだけ悔しいか。曲を出させていただけることがどれほどありがたいことか…。感謝しています」。NHK紅白歌合戦に歌手デビューの年から18年連続出場したが、その後はなく、「出られるように頑張ります」。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2011年3月2日のニュース