U字工事「栃木弁で頑張る」漫才協会に加入

[ 2011年3月2日 06:00 ]

 漫才コンビ「U字工事」が1日付で「漫才協会」に加入し同日、都内で会見した。

 今後は同協会の定席・浅草東洋館に1カ月に3、4回ほど出演する。栃木出身の2人は“東京の寄席”進出に緊張気味。「ますます栃木弁でがんばんなきゃなあ~」と独特のイントネーションで抱負を述べた。また、同協会主催の「第10回漫才新人大賞」の概要の発表もされた。来月10日に予選、7月26日に本選が行われる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2011年3月2日のニュース