ナベアツ 落語家に転身 桂三枝に弟子入り「ジャリズム」は解散

[ 2011年3月2日 13:18 ]

落語への転身を発表した世界のナベアツ

 お笑い芸人の世界のナベアツ(41)が2日、上方落語協会会長の落語家桂三枝(67)に同日付で入門したと発表した。今後しばらくはタレント、放送作家としての活動も続けるというが、 山下しげのり(42)とのコンビ「ジャリズム」は2日付で解散した。

 10年ほど前から落語家への転身を考えていたというナベアツは「三枝師匠の創作落語を見て、アグレッシブな姿勢に感動した。落語には無限の可能性があり、今からワクワクしている」と意気込んでいる。

 ナベアツは「3の倍数と3が付く数字のときだけアホになる」というネタで「ピン芸人」として人気を集めた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2011年3月2日のニュース