×

広島・小園、猛打賞で6戦連続マルチも無念「チームの勝利につながらなかったので」

[ 2022年5月18日 05:30 ]

セ・リーグ   広島2-3巨人 ( 2022年5月17日    宇都宮 )

<巨・広>8回、立岡の打球を華麗にさばく小園(撮影・河野 光希)
Photo By スポニチ

 広島・小園が今季5度目の猛打賞3安打と気を吐いた。

 2回無死一塁では先制機を演出する右翼線二塁打を放ち、末包の適時打で2点目の生還。7、9回にも安打を放ち、これで8試合連続安打、6試合連続マルチとした若武者は「良いところに転がってくれました。でもチームの勝利につながらなかったので。やっぱり、これから大事なところで回ってきたりもあるので、そういうところでも出せるように」と、次戦以降に目を向けた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月18日のニュース