×

エンゼルス 第2の二刀流・ロレンゼンと合意 先発起用する見込み 大谷とローテーション期待

[ 2021年11月30日 05:30 ]

エンゼルスと合意したロレンゼン(AP)
Photo By AP

 エンゼルスがレッズからFAの二刀流ロレンゼンと、単年700万ドル(約7億9100万円)で合意したと米メディアが伝えた。

 大谷に次ぐメジャー第2の二刀流選手と注目されているロレンゼンは、メジャー7年間で投手では通算295試合に登板し23勝23敗14セーブ、防御率4・07。打者では321試合に出場し打率・233、7本塁打、24打点の成績を残している。エ軍は先発で起用する見込みで、大谷とともに類を見ない「二刀流ローテーション」の期待がかかる。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月30日のニュース