新庄ビッグボス 15年ぶりに札幌Dで体感「北海道の皆さん暖かい拍手嬉しかったです!」

[ 2021年11月30日 21:45 ]

<日本ハムファンフェスティバル>颯爽と登場し会場を後にする新庄監督(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 日本ハムの「ビッグボス」こと新庄剛志監督(49)が30日に自身のインスタグラムを更新。同日に札幌ドームで開催された「ファイターズナイト2021」での写真を投稿した。

 新庄監督は「ファイターズファン感謝デーに行って来ました」と報告し、「北海道の皆さん暖かい拍手嬉しかったです!」と泣き顔の絵文字などを使ってつづり、札幌ドームで15年ぶりに日本ハムファンの拍手を体感し感動をしたことを表した。

 同イベントで、新庄監督はイタリアの自動車メーカー「ランボルギーニ」の白いスーパーカー「カウンタック」で登場。マスコットにアテンドされマイクスタンドに到着すると「15年ぶりに北海道に帰ってきました!」とファンにあいさつした。「暴れてもいいですか?感動させても、いいですか?泣き笑いさせてもいいですか?来年から僕が舵を取り、可愛い選手たちと長い船旅に出かけます。その可愛い選手たちと一緒に、船に皆さん、乗ってくれるのであれば、目いっぱいの拍手をお願いします!北海道の皆さん、日本中の皆さん、可愛い選手と一緒に船に乗ってくれますか!乗ってくれますか!来年からヒーローは僕じゃありません。可愛い選手たちとみんなです。世界一のチームになれるように、目いっぱい楽しみます!今日はありがとう!」と続けてファンへメッセージを送った。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「水島新司」特集記事

2021年11月30日のニュース