×

日本ハム、ファンフェスで来季の背番号変更発表 杉浦57→22、高浜91→31

[ 2021年11月30日 18:44 ]

日本ハム・杉浦稔大
Photo By スポニチ

 日本ハムは30日、2選手の来季からの背番号変更を発表。57をつけていた杉浦が22、91をつけていた高浜が31となる。札幌ドームで行われた「ファンフェスティバル」の冒頭で紹介された。

 杉浦は今季からリリーフに転向。抑えとして56試合に登板し、パ・リーグ3位の28セーブを挙げた。佐々木主浩、藤川球児ら名だたるストッパーが活躍した背番号になり「チームの中心選手としてしっかり頑張っていきたい」と意気込みを語った。

 高浜は19年オフの育成選手降格で162となった背番号が、昨年7月の支配下登録で91に。今季はクリーンアップを任されるなど107試合出場で打率・262、8本塁打、43打点を記録した。ファンに向けて「31を覚えてもらえるように頑張りたい」と宣言していた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月30日のニュース