新庄監督 ド派手登場にネットでは「BIGBOSS」トレンド入り!「言葉が胸に刺さって涙出た」

[ 2021年11月30日 20:08 ]

<日本ハムファンフェスティバル>颯爽と登場し挨拶する新庄監督(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 日本ハムは30日、札幌ドームで初のナイター開催となるファンフェスティバル「ファイターズナイト2021」を開催。「ビッグボス」こと新庄剛志監督(49)が、イタリアの自動車メーカー「ランボルギーニ」が1974年から1990年にかけて製造したスーパーカー「カウンタック」に乗って就任後初めてファンの前に登場した。

 「お帰りなさいBIG BOSS」などの横断幕や背番号1のユニホームに彩られた札幌ドーム内が大歓声に包まれた。レフト側の車路が開き、スモークの向こうから白いスーパーカーが現れた。車内には笑顔のビッグボス。両サイドのドアをフルオープンにして、そのままカウンタックを走らせ、球場中央のスペース横に停車。マスコットにアテンドされマイクスタンドに到着。そして開口一番に「15年ぶりに北海道に帰ってきました!」と札幌ドームでファンにあいさつした。

 「暴れてもいいですか?感動させても、いいですか?泣き笑いさせてもいいですか?来年から僕が舵を取り、可愛い選手たちと長い船旅に出かけます。その可愛い選手たちと一緒に、船に皆さん、乗ってくれるのであれば、目いっぱいの拍手をお願いします!北海道の皆さん、日本中の皆さん、可愛い選手と一緒に船に乗ってくれますか!乗ってくれますか!来年からヒーローは僕じゃありません。可愛い選手たちとみんなです。世界一のチームになれるように、目いっぱい楽しみます!今日はありがとう!」と続けてファンへメッセージを送った。

 新庄監督の登場に「BIGBOSS」がツイッターでトレンド入り。ネットでも「新庄のライブみたいだわ。やっぱスターは凄いなぁ」「完全にもう新庄剛志単独ライブじゃん……最高かよ死にそう」「挨拶の仕方かっこよすです」などと登場を絶賛する声が多く挙がったほか、ファンへのメッセージに「新庄さんの言う“かわいい選手たち”って言葉、胸熱くなるわぁ…」「言葉ひとつひとつが胸に刺さって涙出た」と感動する声も挙がった。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年11月30日のニュース