DeNA職員がコロナ感染もチームと接触なし

[ 2020年9月22日 05:30 ]

 DeNAは21日、野球振興・スクール事業に従事する球団職員1人が新型コロナウイルス陽性判定を受けたと発表した。同スタッフ1人が濃厚接触者に認定され、現在自宅待機している。

 当該職員は18日に体調不良のため病院で受診。19日にPCR検査を受け、20日に陽性と判定された。なおチームとの接触はないことから、予定通り活動を継続する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月22日のニュース