ソフトB・千賀 首位攻防6連戦初戦先発「いい流れを」

[ 2020年8月4日 05:30 ]

アップするソフトバンク千賀(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクは4日楽天戦から敵地での首位攻防6連戦。ここまで4試合に登板して3勝1敗のエース・千賀が初戦に先発予定だ。

 ただ、23回2/3を投げて19安打11失点14四死球と本来の投球内容ではないだけに、球団を通じて「相手打線がどうこうじゃなく、とにかく自分の球を投げることを考えてピッチングをしたい。6連戦の初戦なのでいい流れを持って来られるようにしたいです」とコメントを出した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月4日のニュース