楽天ドラ3・津留崎 筋力アップトレ「特に大胸筋を鍛えている」

[ 2020年4月10日 05:30 ]

室内でトレーニングに励む楽天・津留崎(球団提供)
Photo By 提供写真

 楽天のドラフト3位・津留崎が、筋力アップに取り組んでいる。チームは3月30日から活動を休止。筋トレが趣味の最速153キロ右腕は、練習メニューに制限がある中で「特に大胸筋を鍛えている」と球団を通じて明かした。

 2日に1回のペースで150回の腕立て伏せを行い「部屋で簡単にできるし、やり方次第で大胸筋、三頭筋、三角筋、体幹を鍛えることができる」と力説。他にもコンビニ袋に重りを入れたりゴムチューブを使うなど、多様なトレーニングで肉体を鍛え上げている。肉体派でありながら、慶大時代に動作解析を研究していた理論派は「一流選手の動きをスローモーションにして、まねできるところがあるか探している」と時間を有効活用している。(重光 晋太郎)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年4月10日のニュース