DeNA戸柱 自主練習で汗「落とさず、むしろ上げていく機会」

[ 2020年4月10日 12:44 ]

打撃練習を行うDeNA・戸柱(球団提供)
Photo By 提供写真

 DeNAの戸柱恭孝捕手(29)が10日、横浜スタジアムで自主練習を行った。キャッチボールやノック、打撃練習などで汗を流した。

 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、「手洗い、うがいはこまめに行い、とにかく外出しないことを意識しています」。自宅にあるトレーニング器具を用いて毎日体を動かしているという。

 昨季は45試合に出場。5年目での正捕手獲りへ「1月の自主トレや春季キャンプで取り組んできたこと、体力面や技術面を落とさないように、むしろ上げていく機会ととらえて過ごしています。実戦がないので今までの試合映像などを振り返っています」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年4月10日のニュース