巨人・戸郷「状態は維持できている」 開幕ローテへブルペンで30球

[ 2020年4月10日 15:39 ]

(後方右から)小林、菅野に見守られながら投げ込む巨人・戸郷
Photo By スポニチ

 巨人・戸郷翔征投手(20)が10日、川崎市のジャイアンツ球場でブルペン入りし、立った捕手を相手に30球を投げ込んだ。

 開幕ローテーション入りが濃厚な右腕は「状態は維持できていますね。開幕はいつになるかわからないですが、一日一日しっかりと目的意識を明確にしてやっていきます」とコメント。守護神のデラロサもブルペン入りして44球。力強い球を投げ込み「昨日休んだし、体の状態も良かったから投げたよ。今できることを考えてやっていくよ」と汗を流した。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年4月10日のニュース