願い込め背番に合わせ7月メインに!大地 20年ロッテカレンダーでは“残留”

[ 2019年11月14日 05:30 ]

国内FA権を行使したロッテの鈴木が2020年の球団カレンダーでは7月に“残留”
Photo By スポニチ

 国内FA権を行使したロッテの鈴木が17日に発売される20年「球団オフィシャルカレンダー」(1600円、税込み)で背番号に合わせ、7月に登場することが決定。

 グッズ担当者は「鈴木選手はロッテの顔。残留を信じ、迷うことなく、夏場の7月にメインで起用させていただきました」とコメントした。17日のファン感謝デーでは、今季最終戦以来約2カ月ぶりに公の場に姿を見せる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月14日のニュース