大谷 今季初の「5番・DH」、前日16打席ぶりの安打

[ 2019年9月5日 07:16 ]

ア・リーグ   エンゼルス―アスレチックス ( 2019年9月4日    オークランド )

試合前、打撃練習するエンゼルス・大谷
Photo By 共同

 エンゼルス・大谷翔平投手(25)が4日(日本時間5日)、敵地アスレチックス戦で今季初めて「5番・DH」での出場が発表された。「5番・DH」での出場は昨年9月18日の同戦以来。3番には好調の外野手グッドウィンが入った。

 大谷は前夜は5回に16打席ぶりの安打となる左翼線適時二塁打を放つなど4打数1安打1打点。ここまで99試合に出場し、打率・289、16本塁打、55打点。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月5日のニュース