中日・荒木コーチが盲腸憩室穿孔痛で緊急手術 22日に退院予定

[ 2019年7月19日 17:44 ]

中日の荒木雅博内野守備走塁コーチ
Photo By スポニチ

 中日は19日、荒木雅博内野守備走塁コーチ(41)が、14日に腹痛を訴え、盲腸憩室穿孔痛のため福岡県内の病院で緊急手術を行い入院したことを発表した。

 22日に退院予定という。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年7月19日のニュース